忍者ブログ


飾らずとも美しき。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある時、まるいまるいビー玉のような心に
ひびが入ってしまいました。
そしてそのひびはどんどん広がって、突然
大きな音をたててわれてしまいました。

そして、そのビー玉は消えていくように
私の心からでていきました。
ビー玉がなくなってから私の心はすごく
暗くて、前も見えなかったのです。
私は怖くて怖くてしかたありませんでした。

だから出ていってしまったビー玉を取り戻そうと思いました。
けど、私は気付くのがおそすぎたみたいです。
ビー玉はもう手の届かないところにいました。

どれだけ手をのばしても、私の手が虚しく空で踊るだけでした。

だから私は、もう諦めてしまおう。そう思いました。
けれど、やっぱり私の心は暗いままです。
追いかけても追いかけても逃げていくビー玉。
もう私の心に戻ってきてくれないのでしょうか。
私の暗い心を誰かが照らしてくれるのでしょうか。

いいえ、私の心を明るくしてくれるのはもう手の届かない
ビー玉。それしかありません。
だから私はずっと暗い心でいるしかありません。

それは報い。しかたないのです。

また戻ってきてくれるのを信じて、待ち続けるしかありません。
待ち続けるしかできません。


ある時、まるいまるいビー玉のような心にひびが入ってしまいました。
そしてそのひびはどんどん広がって、突然
大きな音をたててわれてしまいました。
一度形を失くしたビー玉は、もう
元に戻ることは二度とないのです。

二度と戻ることはないのです。
PR

「来ないで」と君を拒んだら君はどうした?

「行かないで」と手を伸ばせば君は止まってくれた?

全部聞いてくれたよね。
でも、もうそんな君はいなくなってしまった。

ねぇ、どうして変わってしまったの?
私が変えてしまったの?

どうすれば戻ってきてくれる?
どうすればまた笑いかけてくれる?

いつだって傍にいた。つらいときだって、うれしいときだって。

なのに、今は君は遠くにいる。
見えなくなってしまうくらい遠くに。

私とは違う道に行ってしまった。
同じ道にいたら追いつけたかもしれない。
けど、違う道に行ってしまった。

行かないでほしかったよ。

だけど、その路に行かせたのは私なんだよね。
君に行ってしまった。

「来ないで」

君を傷つけた。苦しめた。
だから遠くへ行ってしまった。
もう遅いかな?こんな私を蔑んでいいよ。

「行かないで」

もうこの声は届いてないの?




ごめんなさい。

っていくら言っても足りないほど気持ちは

膨らんで。



言葉では伝えられないの。

なのに、それ以外知らなくて。



お願い、私の心の声を聞いて。

どうしてだろう。

こんなにも涙が出てくるのは。


悲しいなんて感じてないよ。
悔やんでなんかないよ。

違うよね?
きっと。


私はきっと大切なものを見失って、
手離してしまったんだよ。

あのとき、確かに感じた疎ましさ、
私の四肢に纏わりついた黒いベールを、私は振り払うことができなかったの。

失わなければ気づけなかったよ。

けれどもう遅いの。
過去には戻れない、そんなことは知ってる。


一度手離せば、もう二度と戻らないのでしょう。


でも、戻らないのなら

また始めからやり直せばいいよね。


ねぇ、きっともう手離さないから。
きっともう大丈夫だから、

私の心に応えてください。






どれだけ求めても手の入らない君を
私はこれ以上想うことができるの?

終わりなんて見えない。
たどり着く先だってわからない。
なら私は何処を目指せばいいの?

知ってるのは君なんだよ。











久しぶりです。
鳴海です。死んでました!
ここのところ学プリばかりやっていました。
氷帝コンプww

鳴海!実力!

久しぶりにでてきてもうカエリマスw


ブログランキング



  cbc0a8e2jpeg
木蓮が咲いてた。

キレイだった。

可愛かった。

いい匂いだった。

甘かった。


画像クリックお願いします!




*◇*゚+.o.+゚*◇*゚+.o.+゚*◇*゚+.o.+゚*◇*゚+.o.+゚*◇*

a8ec65a0jpeg澄んだ青々とした快晴の空。


雲の代償に浮かんだのは

春の足音。

真っ白に咲く木蓮。


画像クリックしてくださいなー!ポチっと。


*◇*゚+.o.+゚*◇*゚+.o.+゚*◇*゚+.o.+゚*◇*゚+.o.+゚*◇*


木蓮


真っ白でどんな色にでも染まってしまいそう。
思わず傷つけてしまいたくなるように
鮮やかに光る白の花。

仄かに花は開いて
甘く気高く咲き誇って。

寂しい季節に包まれる世界を彩って。


簡単に傷ついてしまう
簡単に摘まれてしまう

けれど、

定められた運命のなか
懸命に息をして鼓動を刻んでいるの。



月の雫と共にやって来る残虐な夜更け。

陽の光と共にやって来る残酷な夜明け。


春の訪れと共にやって来る
花冠の季節。


壊れそうな躰と
逝ってしまいそうな花びらが

生気が芽生える地面へ吸い込まれるように
引き込まれるように


落ちていく。
儚くも美しく散っていく。


この瞬間(とき)
きっとまた
新たな鼓動を刻み始めるの。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。.


木蓮だいすき。
散ったら桜がさくけど木蓮のほうが好き。

HOME   次のページ    
カレンダースの犬
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーナー
バーナー
リンクして下さる方はお持ち帰りしてください。
おすすめサイト’s
ゲキレンジャー
ランキング参加中
ランキングオンライン
newなコメントさん
[11/13 女士精品]
[04/07 優]
[04/07 芽護]
[04/05 葵山瑛夢]
[04/02 鳴海]
[04/02 萌愛(*○'3`)ノ★+゜]
[03/31 鳴海]
[03/28 ゆま]
[03/25 絢香]
[03/25 鳴海]
[03/25 鳴海]
[03/25 鳴海]
[03/24 悠姫]
[03/21 絢香]
[03/20 椿姫]
QRコードちゃん
newな記事
(03/17)
(02/18)
(10/13)
(10/08)
(07/27)
ブログ検索
しゅ類
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com